« 有小運動会2013 | トップページ

2018年6月 6日 (水)

Windows10備忘録(ネットワークエラー) 0x80070035

Windows10の大型アップデートで(たぶん?)急にネットワークのコンピューターに繋がらなくなった。アップデートした5台ともそう。

エラーコードは0x80070035 ネットワークパスが見つかりません。
ところが、未だにアップデートしていない2台は繋がる・・・
 
それで嵌まった。
 
ネットでいろいろ調べて対応してみたが、全て変化無し。weep
共有の詳細設定の見直しはアップデートの後は必ずやっていたのでそれから始まり
ping通したり、ファイヤーウォール、アンチウイルスソフトの停止、資格情報の追加、SMB1.0ファイル共有のサポート、サービスの確認、などなど・・・訳が分からない事をいっぱいやってみた。
終いにはルーター迄買って替えてみたり。
仕事に支障が出るのでここ2日ほど殆ど眠らずに設定を探ってみた。
もう無理かなと諦めかけていた時なにげにアダプターのプロパティから
IPv6のチェックを外してみた。ほんとになにげに・・・
 
はいめでたしめでたしhappy02
 
アップデートした全てのパソコンのチェックを外したらみんな丸見えに成りましたlovely
これで本当に良いのか安全上問題無いのかは今度調べるとして、取りあえず良いことにしておこう。
 
なんかさっき調べたら今度の大型アップデートに「近くの共有」みたいな仕組みが搭載されたみたいだけど、そこに問題が有るのかな?
 
気が向いたら触ってみよう。取りあえず仕事・・・
 
追記
 
アップデートした他の2台がそれでも繋がらないので
サービスの
 ・ Function Discovery Provider Host
 ・ Function Discovery Resource Publication
を「自動」に設定する手順をやって再起動してみたけどやはりネットワークに現れない。
でもよーく見たらなぜか
 ・ Function Discovery Resource Publication
が停止したまま・・・
開始を押したらやっとネットワークに出て来てくれましたヽ(´▽`)/
今後は起動したら自動でサービスが動き出すのでしょうか・・・?

|

« 有小運動会2013 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182203/66800347

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10備忘録(ネットワークエラー) 0x80070035:

« 有小運動会2013 | トップページ