« 5月5日の再出撃 | トップページ | 遣唐使船のエンジン音 »

2010年5月 9日 (日)

沈黙の海

100509_113358 朝9時発、遙か此処まで来ました。

ついてから海をのぞいた時に悪い予感がしたんです。「色が悪い・・・」

それでも先客のおじさんがアジを釣っていたので、「それでもいいや!」ぐらいの感じで釣り始めました。

「魚が居ない・・・?」いつ行っても魚の楽園みたいな場所がいくら撒き餌しても餌取りすら見えない・・・

「なんで?」

一度だけ道糸を引っ張られたけど食い込まず・・・

ハリスがキンクしてたから多分チヌじゃなかったかな?

此処で2時まで粘ったけど結局何も釣れず、西が駄目なら東だ!と40分かけて山越えして

100509_154234 此処で残ったマキエを撒いてみることにしました。

鏡の様に凪いだ海。潮も動かず微動打もし無い浮子。只、真下に沈んで行くだけ・・・

当然餌も取られず。(ここ最近の釣りは付け餌が余ってしょうがない)

最後にアラカブの子供を釣ってお開き

撤収

|

« 5月5日の再出撃 | トップページ | 遣唐使船のエンジン音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182203/48316570

この記事へのトラックバック一覧です: 沈黙の海:

« 5月5日の再出撃 | トップページ | 遣唐使船のエンジン音 »